SEはコミュニケーション能力が重要

SEはコミュニケーション能力が重要

よくSEはコミュニケーション能力が求めらるといいます。僕個人の感想としては、
コミュニケーション能力なんてどこの会社でも求められるし、
またコミュニケーション能力といってもなんぞや?と思います。

 

そのため、このページでは、
僕が思うSEの求めらるコミュニケーション能力について記載します。

 

 

目次

  • SEに求めらるコミュニケーション能力とは?
  • コミュニケーション能力を磨くにはどうすればよいか?
  • まとめ

 

SEに求めらるコミュニケーション能力とは?

SEはチームで仕事をすすめていくのがほとんどであり、またSEは打ち合わせが多いです。
これらを踏まえると僕は次の能力がコミュニケーション能力として必要だと思います。

 

説得力

自分が担当した仕事の方針をチームメンバや顧客に説明する機会が多くあります。

 

そこで、なぜその方針なのか、他にどのような方針を検討したのかを分かりやすく説明し、
自分の方針を説得させる場面を乗り切る能力が必要です。

 

スポンサードリンク

 

傾聴力

他のメンバが言わんとしていることを理解する必要があります。
特に自分の知らない技術であってもある程度持ち帰りができるようにならなければなりません。

 

コミュニケーション能力を磨くにはどうすればよいか?

資料を分かりやすく作るといいでしょう。
人に説明する際には資料を使う場合がほとんどだと思います。

 

そこで、図や表を多用し、理解してもらえるようにすることが大切です。

 

また、打ち合わせなどプレゼンテーション前には、事前に言うことをシュミレーションし、
本番では、堂々としゃべれるようにしましょう。

 

堂々としていれば、相手があまり伝わってい中たっとしてもこの人の言うことなら
大丈夫そうだと思わせることができます。

 

SE,コミュニケーション能力

 

まとめ
  • SEに求めらるコミュニケーション能力とは、説得力と傾聴力
  • コミュニケーション能力を磨くには「説明資料を分かりやすく作成する」、「本番前にシミュレートする」ことを心がける。

 

スポンサードリンク