女性SEでも問題なし

女性SEでも問題なし

SEは女性より男性の方が多い職業です。
10人のプロジェクトの中に女性SEは1人ということも珍しくありません。

 

このページでは、女性SEについて記載します。

 

 

女性SEは男性SEのキャリアパスは同等か

「出世は男性を優先させる。」そんなイメージを持っている方もいらっしゃると思います。

 

確かに、昔は女性の社員より男性の社員の優先的に職位を上げていく傾向がありましたが、
今ではそんなことはありません。

 

政府が女性の管理職や役員を増やすことを推進しているため、
女性は出世しやすい傾向にあります。

 

特にSEという男性の多い職業では、
出世争いは男性SEより女性SEの方が少ないのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

女性SEの離職率

女性SEは男性SEより離職率が圧倒的に高いです。その理由として以下の2つが挙げられます。

 

過労のため

SEは朝早く出社して、夜遅く退社するという長時間労働が当たり前となっており、
体力が求められます。肉体的な体力で言いますと、女性SEは男性SEよりも不利なこともあり、
過労により体調を崩して離職していく人が多いです。

 

結婚・出産のため

寿退社とも言われるように、結婚を期にやめていく女性SEも多いです。

 

共働きで働く人もいらっしゃいますが、SEはハードな仕事のため、
別の職を探したり、パートで働き始める方もいます。

 

また、出産を期に産休をもらったもののうまく復帰できず、やめていく女性SEも多いです。

 

一度休んでしまうと、自分の居場所がないと感じてしまう方もいます。

 

女性,SE

 

まとめ
  • 男性SEも女性SEもキャリアパスは平等である。
  • 出世争いという意味で言うとむしろ女性SEの方が楽の可能性もある。

 

スポンサードリンク