SEの年収はどれくらい?

SEの年収はどれくらい?

SEの年収はどれくらいなのでしょうか。

 

大学卒業後、新卒で入社したとすれば、30才で年収450万円、
40才で年収650万くらいが普通です。

 

 

しかし、今後は年齢を重ねるだけで年収が上がっていくことはないと思います。

 

このような年功序列だと実力若手がやる気をなくし、
会社が持ちません。能力ごとに年収が決まっていくでしょう。

 

また、SEと言いましても、アーキテクト、スペシャリスト、プロジェクトマネージャー、
コンサルタントなどの職種があり、職種により年収は異なります。

 

コンサルタントやプロジェクトマネージャーになることができれば、
30歳で年収900万円近くいくこともあります。

 

スペシャリストだと年収は低めの方です。本当に技術力のあるスペシャリストであれば、
年収は高くなります。

 

スポンサードリンク

 

また、技術力および、マネージメント力の両方があれば、
年収は高くなります。

 

また、外資系のIT企業であれば、年収1000万円を超えることも夢ではありません。

 

SEの平均年収は国民平均の年収と比べますと多いと思います。

 

ただし、その分労働時間も多いです。時給換算すると、
他の業界より低い方かもしれません。

 

年収だけで、仕事を選ぶこともないと思いますが、
30歳で年収500万円、40歳で年収700万円行けばよい方だと思います。

 

SE,年収

 

まとめ
  • 現在のSEの年収は年功序列だが、今後は廃れていく。
  • SEの年収は職種により異なり、コンサルタントやプロジェクトマネージャーだと年収は高めである。

 

スポンサードリンク