SEに飲み会は多いか?

SEに飲み会は多いか?

SEの飲み会の頻度は多いのでしょうか、
それとも少ないのでしょうか。

 

ここでは、SEの飲み会の頻度について解説します。
多いかどうかの判断はお任せします。

 

 

イベントで飲み会を開くことが多い

仕事にともなうイベント時に、
飲みに行くことが多いです。

 

プロジェクトのキックオフ

プロジェクトを立ち上げた時に、顧客、SIer、ベンダーなど
これから一緒に仕事する人たちが集まって飲み会を開きます。

 

プロジェクト立上げ当初は、お互いどのような人なのかがわからないので、
キックオフ時の飲み会で仲良くなっておくことで、
今後の仕事が取り組みやすくなります。

 

えらい人も多く参加していきますね。

 

ほとんどの会社では、キックオフ飲み会をするのではないでしょうかk。

 

フェーズの節目

要件定義の終わり、設計の終わり、実装の終わりなど
フェーズの節目で飲み会を開くことがあります。

 

トラブル続きの場合や、プロジェクトメンバー間が仲良くないと
開かれないこともありますね。

 

プロジェクト終了

担当したプロジェクトを終えた時に飲み会を実施します。

 

次のプロジェクトでは、離れ離れになる人も多いので、
最後に飲み会をすることが多いです。

 

メンバーの歓送迎会

プロジェクトメンバーは入れ替わっていきます。
その都度、歓送迎会を実施することが多いです。

 

スポンサードリンク

 

メンバー同士で飲みに行くことはある

上記の飲み会とは別に、単純に行くことはあります。

 

メンバー間仲良いと、毎週飲みに行くこともありますね。

 

飲みに行かない人は飲みに行かないし、
飲みに行く人は飲みに行きますね。

 

飲みに行くと、お金はかかりますが、
飲みに行くことで、顧客、社内の人関係なく
仲良くなることができます。

 

僕は、飲みに行く頻度は上げた方が良いかと思います。

 

スポンサードリンク