SEが抱えるストレスとは?

SEが抱えるストレスとは?

SEとして働いていると、
たくさんのストレスを抱えている人がいます。

 

SEはどのようなストレスを抱えるのでしょうか。

 

ここでは、SEが抱えるストレスについて
解説します。

 

 

人間関係のストレス

SEは、人間関係のストレスを抱える人が多いです。
SEの人間関係に関するストレスとして以下のようなことが挙げられます。

 

  • 上司が厳しい
  • 部下が言うことを聞かない
  • 顧客が厳しい
  • ユーザーが厳しい
  • メンバー間の雰囲気が悪い

 

これらの人間関係に関するストレスは、自分一人の問題ではありません。
他人と自分との問題ですので、解決が難しい場合もあります。

 

解決が難しいと、ストレスはどんどん悪化していきます。

 

プロジェクトはチームで進めていくので、
人間関係にストレスがあると辛いものがあります。

 

このような人間関係のストレスで辞めていく人は毎年います。

 

運の要素もあるかと思いますので、
人間関係にストレスが生じたら、上長に相談をしてみましょう

 

スポンサードリンク

 

仕事がきつい

人間関係が良くても仕事がきついと
それがまたSEにとってはストレスとなります。

 

  • 毎日深夜まで残業している、
  • 土日出勤を毎週している

 

などの仕事がきつくてストレスがたまっている人も多くいます。

 

一時的なトラブルなどで仕事が辛くなるのは
SEとしては避けられないことです。

 

ただし、ずっとこのように仕事がきついのが続く場合もあり、
それがストレスとなり、結果辞めていく人も多くいます。

 

仕事が忙しいと、いつか倒れてしまいます。

 

仕事量を自分で管理するのは難しいです。
SEとして働くのであれば、仕事がきついストレスは
覚悟しておきましょう!

 

スポンサードリンク