SEが転職する年齢

SEが転職する年齢

1つの会社でSEをするのは考えられない。
将来は絶対に転職すると思っている人もいるかと思います。

 

転職する人は多くいますが、
転職する年齢はだいたい共通しています。

 

ここでは、SEが転職する年齢について解説します。

 

 

社会人経験4~5年目(26歳~28歳)

この年齢層の人は、担当している仕事のスキルを
ある程度身に付けた人たちです。

 

今あるスキルとは別のスキルを身につけたい
今あるスキルをもっと上位の環境で磨きたい

 

という人が転職を目指すようになります。

 

このくらいの年齢になると、誰もが今の仕事について考えるのです。

 

将来もこの仕事をやるのか?
本当にそれで幸せか?

 

今ならやり直しに間に合うと考える人が多く、
年齢に焦るり転職する人が多いです。

 

スポンサードリンク

 

社会人経験10~12年目(32歳~34歳)

35歳を転職の限界と言われることが多いですね。
そのため、最後のチャンスとして転職する人が多くいます。

 

今の職場の仕事や働き方に不満がある人は
転職していく年齢ですね。

 

また、この年齢層は、マネージャとして活躍できる
人たちもいます。

 

もっと大きなプロジェクトを回したいと言う人が、
キャリアアップとして転職します。

 

 

もちろん、他の年齢層の人も転職していく人は多いですが、
上記2つの年齢層の人が多い傾向にあります。

 

周りが転職しているから自分もしようと考えることはありません。

 

ただ、この年齢層になったら自分の将来を考えてみても
いいかもしれません。

 

スポンサードリンク